2023年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 最高裁の遺族補償年金の男女差別を容認する判決 | トップページ | 労使合意(36協定)から立法(労基法)による
過労死ラインの働き方容認へ
―「働き方改革実行計画」を斬る!その①― »

2017年3月31日 (金)

経営者は労働時間の適正な把握を
―読売新聞での私の紹介記事―

本年2月1日(水)の読売新聞夕刊で、私の過労死問題についての活動と持論について取り上げてくれました。

2_9

私の過労死問題についての思いと、過労死をなくすための持論である労働時間の適正把握について書かれています。
自己紹介がわりに。

1_4

 

« 最高裁の遺族補償年金の男女差別を容認する判決 | トップページ | 労使合意(36協定)から立法(労基法)による
過労死ラインの働き方容認へ
―「働き方改革実行計画」を斬る!その①― »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経営者は労働時間の適正な把握を
―読売新聞での私の紹介記事―
:

« 最高裁の遺族補償年金の男女差別を容認する判決 | トップページ | 労使合意(36協定)から立法(労基法)による
過労死ラインの働き方容認へ
―「働き方改革実行計画」を斬る!その①― »